【Apex Legends】フレームレート上限を開放する方法&操作性向上設定

Apex Legendsはデフォルトでは144fpsのフレームレート上限がかかっていますが、その上限を開放する方法とプレイアビリティを向上させるおまじないの設定を紹介します。

フレームレート上限を開放する方法とその他おまじない

まずOriginのゲームライブラリからApex Legendsのパッケージを右クリックし、”ゲームのプロパティ”を開きます。

次に”詳細な起動オプション”タブをクリックし、”コマンドラインの引数”内に以下のコマンドをコピー&ペーストします。

-novid -high -fullscreen +m_rawinput 1 -useforcedmparms -noforcemaccel -noforcemspd +FPS_MAX Unlimited

ペーストしたら保存を押して完了です。

 

コマンドラインの各種説明

-novid オープニングを再生しない
-high Apex Legendsの処理優先度を高くする
-fullscreen フルスクリーンで起動する
+m_rawinput 1
マウスの出力をゲームに直接入力する”rawinput”をオンにする
-useforcedmparms -noforcemaccel -noforcemspd
マウス加速などを切る
+FPS_MAX Unlimited
フレームレート上限を開放する

 

配信や録画をする方など、環境によっては -high を消したほうが良いかもしれません。

好みに合わせて各種設定を消したりして下さい。

それではよきチャンピオンライフを!

Follow me!

【Apex Legends】フレームレート上限を開放する方法&操作性向上設定” に対して1件のコメントがあります。

  1. 上条さん より:

    FPSって144までしか出なくなったんですか?
    アップデート入ってからか230位出てたのが144前後しか出なくなりましたね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)